あまりよく知られていないキトサンサプリ選びのコツをご紹介!

キトサン博士
キトサンの原料カニとイカ
キトサンサプリを徹底比較!
腸内から健康維持!ダイエットにも効果のあるキトサンに注目!BESTキトサン  

実はあまりよく知られていないキトサンサプリ選びのコツをご紹介!

そのほかの効果

キトサンによって得られる健康への効果・効能は、コレステロール値の改善・高血圧の改善・免疫機能、治癒力の向上・腸内環境の改善など、色々とご紹介しましたが、これ以外でも、キトサンの効果効能により体調の改善につながることがあります。
様々な症状に『キトサンが効いた!』という体験談もご紹介しましょう!!
気になる症状があったら、ぜひキトサンを試してみてください。

キトサンの持つ五つの効果...!

サプリ イラスト 画像食品の第三次機能には、@免疫強化A老化防止B病気予防C病気回復D生体リズム調整、の五つの重要な働きがあることがわかっています。 通常は五つの内、一つか二つでもあれば「機能性食品」あるいは「健康食品」と呼ぶことが出来るのですが、何とキトサンは実にこの五つ全てを備え持つと言われています。

これは実際の研究や臨床医師らによる患者さんへの治療でも、万能と言っても良い程の治癒効果や健康維持効果が明らかになっているのです。このキトサンの持つ効果があと三十年早く発見されていれば薬としての取扱いになっていたのではないかとも言われています。(実際、海外では医薬品扱いをしている国もあります。)

それでは実際にどのような症状に効果を発揮したのでしょう。

悪玉コレステロールの抑制と善玉コレステロールの増加作用・抗血栓作用・抗カビ作用・腸内善玉菌の活性化・血糖値調整・肝臓障害の改善 治癒・精力増強・薬による副作用の軽減・ガン転移抑制・食欲増進・自律神経失調症の改善・腎炎の改善・アトピー性皮膚炎 ゼンソク 眼疾患の改善・心臓疾患の改善・老化防止…挙げれば切りが無いのです!

キトサンの効果は、精神疾患にも!

意外かも知れませんが、キトサンは精神系の疾患にも効果を発揮しています。
うつ病・パニック障害・統合失調症・自律神経失調症などの患者さんがキトサンを飲む前と飲んだ後、その後、キトサンを飲むのを一時的に止めた場合を比較して症状が改善されていたことが、臨床医師によって明らかにされています。 キトサンは、脳の神経伝達物質のドーパミンなどにも影響を与えると考えられています。

脳が悩んでいるイラスト 画像情緒の安定、快眠、快便など基本的生活を安定させ、規則正しい生体のサイクルを取戻すことが大事ではないかと考えます。

これはまさしく、今!注目されている腸内フローラ!腸内を整えることにより体全体が全てにおいて健全な状態になるってことなのです。

西洋医学に重きをおかれるお医者様の中には、キトサンをご存じ無かったり、知っていても中々認めて頂けなかったりもしますが、逆にキトサンを通常の治療に使用されているお医者様も沢山おられる事実だけは知っておいて頂きたいと思います。

みんなの口コミ情報「私は、キトサンでこんな症状にも効果があった!」

私はかなりの肩こりと頭痛持ちでした。肩こりは体のバランスが壊れて起きることもあるからとキトサンを勧められ飲み始めた所、ビックリ、二週間ほどで肩こりも頭痛も全くと言っていいくらい無くなり今は、毎日を快適に過ごしています。(60代女性)(60代男性)

体調がすぐれない時は一日中布団から出られない時が2〜3日続くこともありました。診断は自律神経失調症。精神系疾患にもよいと聞き、キトサンを飲み始めました。 全く無くなったわけではありませんが、かなり改善されました。寝込んでも1日もしくは半日です。これからも飲み続け完治出来ればと思っています。(50代男性)

抗がん剤治療の開始とともに飲み始めました。今の所、副作用を殆ど感じることなく、食欲も落ちず抗がん剤投与中だと忘れてしまうぐらい通常と変わらない生活を送っています。(40代女性)

健康診断を受けても特に何処が悪いと言うことではなかったのですが、倦怠感なのでしょうか、毎日、体がだるく重たく、何かシャッキとしませんでした。 キトサンを勧められて飲み始めて2ヶ月くらいですが、今では日々バイタリティーに溢れ仕事もバリバリこなしています。(40代男性)

胃腸系が弱く、胃痛や便秘・下痢と悩まされていました。キトサンを飲み始め、最近は快眠・快便、快適な日々を過ごしています。(40代男性)