あまりよく知られていないキトサンサプリ選びのコツをご紹介!

キトサン博士
キトサンの原料カニとイカ
キトサンサプリを徹底比較!
腸内から健康維持!ダイエットにも効果のあるキトサンに注目!BESTキトサン  

実はあまりよく知られていないキトサンサプリ選びのコツをご紹介!

キトサンの効率の良い摂取方法

さて、ここまでは、キトサンの効果・効能について説明をしてきました。
ここでは、キトサンの製造方法やキトサンの効果・効能を高めるための効果的な摂取方法についても説明していきましょう。

キトサンはカニの甲羅・エビの殻を抽出加工した動物性食物繊維

かにとえびの画像キトサンは、カニの甲羅やエビの殻、イカの中骨、きのこの細胞壁に含まれるキチンという動物性食物繊維から抽出加工された成分です。
キトサンの抽出加工法は、キチンから炭酸カルシウム・タンパク質・色素を取除き、さらにアセチル基を外した物がキトサンです。

しかし、抽出加工の際に全てがキチンからキトサンへ加工は出来ません。加工されたキトサンには、数%のキチンも含まれています。このことより「キチンキトサン」と表記されることもありますが、商品として「キトサン」「キチンキトサン」といずれの表記のサプリメントも同じ物と思って頂いてよいでしょう。

キトサンの摂取は、日常生活(食事)からは困難です!

前述したようにキトサンは、カニやエビなどの甲殻類のキチンより抽出加工した成分ですから、全くとは言いませんが日常の食事でカニの甲羅・エビの殻を食したり、キノコを大量に食したとしてもキトサンとしての効果効能を発揮することは殆どありませんし、ましてやいくらカニ・エビが好きでも甲羅や殻などを毎日バリバリは食べられませんよね!

そこで登場するのが私達の身体に効果的かつ効率的に機能するように作られたキトサンサプリメントです。サプリメントですと1日の摂取量も少量で済みますし、何と言っても継続的に摂取することが可能になります。

キトサンも日々継続摂取することが一番大事です
キトサンの効果効能を効率的に実感する為にも、カニの殻をバリバリ食べるのは諦めて、サプリメントで賢く摂取しましょう。

飲むタイミングは…いつ?

一般的にサプリメントは、キトサンに限らず、1日のうちいつ飲んでも、さほど効果は変わらないと言われていますが、よく言われるのは、朝の起床時(空腹時)代謝のもっとも高い(就寝中)とされる夜の就寝前の1日1〜2回に分けて飲むことが望ましいと思います。ダイエットを目的とされている方の場合は、食後の摂取がお勧めなようですが、中には食前・食後と分けて飲まれる方もおられるようです。いずれにしても毎日、定期的に継続して飲み続けることが大事であることは間違いありません!

キトサンで勘違いしてはいけないのが、キトサンは腸内環境を改善することによる便秘・軟便の解消や、余分な有害物質・食品添加物・脂質・塩分の吸収を抑えることが目的です。劇的に痩せることを期待するのではなく健康的に痩せることを心掛けましょう!